海外ではどうやってキャッシングするの?

海外キャッシングというのは、名前そのままで日本国外、つまり海外でキャッシングをすることです。海外キャッシングは、VISAカードやマスターカードなら大抵の世界の主要都市で対応できます。

現在はJCBカードでもいろいろな地域での利用が可能となっています。

ただし、一般的なショッピングでしか使えないクレジットカードの場合だと海外キャッシングすることはできないので、海外旅行に出かける前にカード会社にキャッシングができるかどうかを確認しておく必要があります。

海外でクレジットカードを使う際、海外キャッシングサービスの他にも、保険などのさまざまなサービスが付随していることが少なくありません。

海外旅行先でトラブルが発生してしまった時、レストランやホテルを探したり予約する時などにも利用できるデスクサービスが備わっていますので、こういったサービスに関しても、海外旅行に出かける前にカード会社に聞いておくと非常に便利です。

海外キャッシングを利用する際の注意点として、為替手数料が必要となることも知っておかなければいけません。

為替相場は日によって変わりますので、支払いの際にはその点もきちんと把握しておくことが必要です。

また、海外キャッシングを利用すると当たり前ですが利息が発生しますので、発生する利息分を節約したい場合には、カード会社に連絡して繰り上げ返済して早々にお金を返すこともできます。これは、利息という余計なお金を払わずにすむ海外キャッシングの賢い利用の仕方です。

海外に現金を持って行くのは不安だけど、利息として余計なお金を払うのが嫌だという方には、繰り上げ返済を利用するのがおススメです。